Rozen Maiden PEACH-PIT@漫画のあらすじ紹介【はじまりのろーぜんめいでん】

f:id:chicoa:20210429143721j:plain

はじまりのろーぜんめいでん。本記事では、“Rozen Maiden”という漫画をおすすめ、ご紹介いたします。以下、目次の通り掲載しています。

(以下、一部敬称略)

Rozen Maidenについて

簡単な説明です。

  • 名称 : Rozen Maiden
  • 著者 : PEACHI-PIT
  • 掲載 : ヤングジャンプ
  • 発売 : 2008年4月
  • 巻数 : 全7巻 完結

ローゼンメイデンシリーズの第1作目です。アニメ化されたのは、このRozenMaidenです。はじめは幻冬舎で発売されましたが、現在は集英社で販売されています。表紙のデザインは異なりますが内容は同じです。

紹介(あらすじ)

ーまきますか まきませんか

中学生の桜田ジュンは、インチキな通販の品物を買ってはクーリングオフぎりぎりに返却するのが趣味。とある日、インチキそうな申込用紙を手に入れた彼は、紙に書かれた“まきますか”に丸をつけ、指示通り机の引き出しへとその紙を入れるのだった。翌朝、自宅の前に見慣れない黒いアタッシュケースが置かれていて・・・?

部屋に持ち帰り、開けてみると中には赤色の洋風の衣装を身にまとった綺麗な人形が収まっていた。一通りじっくりと見まわした彼は、アタッシュケースの中に一緒に収まっていたゼンマイを巻きはじめた・・・

すぅ・・・っと立ち上がったその人形はジュンを見るなり頬を強く、、、たたいた!?

人形師ローゼンの作った薔薇乙女(ローゼンメイデン)シリーズ七体のドールたち。理想の少女アリスになることを目指すための戦いであるアリスゲームが今、幕を開ける。

はたして彼女たちはお父様(ローゼン)の理想の少女、アリスになりうるのだろうか。

注目の場面

アリスゲームとは、一体につき1つずつ持っているローザミスティカというドールたちの命ともいえるものを奪い合うゲームです。力ずくで奪うのか、それとも・・・?

関連情報

ドール好きの声優の悠木碧さんがわしゃがなTVに参戦されていました。ドールへの愛について熱く語ってくださっていますのでご興味のある方はぜひ!

【おたから】わしゃがなメンバーも初拝見!悠木碧さんの秘蔵のアレ【鑑定団】 - YouTube

さいごに

Rozen Maidenを読み終わると第一部が完結します。続編である、ローゼンメイデンの第二部と第三部にて真の完結となります。この漫画だけだとなんだか物足りないと感じてしまうかもしれないので、続編も一緒に読むほうがより楽しめるかな、と思います。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

あわせて読みたい