マグロのほほ肉!@すし遊館

f:id:chicoa:20210509132503j:plain

今週のお題「寿司」。くるくる回るお寿司は庶民の味方!はま寿司が好きです。(最近のはま寿司はベルトコンベアでウルトラマンのごとくスピードで飛んで来るのでくるくる回らないんですけども)

あと、生ハムメロン寿司みたいに変わり種にチャレンジしてみるところも好きよ。

世の中には色んな寿司ネタがありますが、私にとって特別なのが100円寿司じゃないけど回るお寿司屋さん“すし遊館”でうまぁ・・・ってなったお寿司、“マグロのほほ肉”の握りずし。

すし遊館では、マグロを一匹丸ごとで解体しているからなのか、マグロの珍しい部位に出会えることがあります。解体ショーなんかもする日もあるようで、その日を狙って行くとお子さんも喜んでくれるかも。新鮮なマグロを食べることができますから、大人が行っても嬉しいですね。

こちらは、2019年に解体ショーを行っていた動画になります。

www.youtube.com

はま寿司ほど何回も行けるお店じゃないですが、行ったらまずは本まぐろ5種盛りを注文します。お皿に大トロも含めた盛り合わせでめっちゃ贅沢。それから、生エビにサーモン、アジにいくらに白魚etc・・・運が良ければマグロのほほ肉。

食感がまるでお肉みたい、好き。

このマグロのほほ肉、めったに出会えないんですよー他にも脳天蛇腹という部位もあるそうなのですが、出会えていないですね。蛇腹は、至高の大トロらしいので、いっぱい油のってるのかな。溶けるのかな。想像だけが膨らんでいきます。

ちなみにですが、お値段的にはちょっといいお値段するおしゃれランチくらい。金額気にせず食べるぞー!!ってお店に行ったときは、私の食べた量だと3000円くらいになりました。(兄は5000円近くいってた気がする)

欲しいものが回ってなくて注文するときは、タッチパネルで。回るお寿司屋さんですが、職人さんが握ってくれます。シャリも美味。

そんなすし遊館のお店のリンクはこちら。岡山、広島、香川、山口に店舗があります。

sushiyoukan.com

我らがはま寿司もあわせてペタリ。

www.hama-sushi.co.jp

最後までご覧くださりありがとうございました。

 

あわせて読みたい:

chicoa.hatenablog.com