魔法少女育成計画@アニメのあらすじ紹介【魔法少女は女の子のヒーロー】

f:id:chicoa:20210429144117j:plain

 魔法少女は正義の味方で困っている人を助けてくれるんだから

引用元:TVアニメ「魔法少女育成計画」第1話 より

引用文のとおり魔法少女=正義の味方が成り立つ意見に賛成です!かっこいいですもんね、魔法少女は女の子のヒーローです。

本記事では、“魔法少女育成計画”というアニメをおすすめ、ご紹介いたします。以下、目次の通り掲載しています。

(以下、一部敬称略)

魔法少女育成計画について

簡単な説明です。

魔法少女ものですが、内容としてはダークファンタジーです。グロ注意。ほのぼのなのは第1話だけ。二頭身のデフォルメキャラがかわいいです。

紹介(あらすじ)

何万人かに1人、本当の魔法少女になれるという噂のあるアプリゲーム『魔法少女育成計画』。幼い頃から魔法少女にあこがれていた中学二年生の姫河 小雪(ひめかわ こゆき)はゲームの世界だけでも魔法少女になりたいという思いとほんの少しの期待を持ってゲームをプレイしていた。まさか、当選するとは、本当に魔法少女になれるとも思わず…!夢が叶った、小雪の魔法少女名はスノーホワイト。

彼女は与えられた能力をフル活用してたくさんの人助けをし理想の魔法少女になる。

 

はずであった。
が、急なルール変更があった。

 

平和な魔法少女業を脅かす仕様変更。
担当地区の魔法少女の数が多すぎるから、15人の半分8人に。

人助けをしたら貰えるポイントの数量が少ない人が毎週1人脱落するというシンプルなルール変更。ただ、人数を減らすだけのはずだった。

こんなにも争いが激しくなってしまうなんて。

本当の魔法少女とは…?

出演声優

魔法少女が出てくるアニメですので、女性声優さんがたくさん出演されています。まず、主人公の姫河 小雪は東山奈央さん。彼女はゆるキャン△の志摩 リンの役も演じられています。落ち着いた声色のキャラクターなので声の雰囲気が全く違いますね。すごい。ほかにも 佐倉綾音さん、 沼倉愛美さん、 井上喜久子さん、 日笠陽子さん、 水瀬いのりさん、小林ゆうさん、 早見沙織さんといった声優さんも出演されています。

さいごに

原作未読のアニメのみの感想になりますが、シンプルにびっくりしました。事前情報なしで見たので、こんなグロ注意なシーンがたくさん出てくるとは思わなかったです。

がんばれ小雪ちゃん。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

あわせて読みたい